酷い雨になりましたが

昨日ですが沖縄県に梅雨が明けたと思われてと発表されました。
これから毎日暑い日が続くと思われています。

この「梅雨明けが見られた」と言う表現にこんな事があったのです。
長く梅雨が明けが発表が時期があっていつ梅雨明けが発表なのかわからない状況だったのです。

天気予報では今までは正式に「梅雨明け」と表現はしていたそうです。
何年か前にこの表現に相応しくない事が起きたのです。

梅雨が明けても雨が降った事で表現を変更をしたと思われています。

しかし、冷夏の時は稲が不作なって米不足になって大変だと思われています。
翌年にはタイ米で騒動が起きたと思われています。

梅雨の末期になると毎日が雨になるのです。
毎日ですが退屈になるほどです。

私はこの仕事があるので助かっていますがかなりごろごろはしていました。
洗濯物が溜まっていたらコインランドリーに行って乾燥に行っています。

今の所は楽なのです。

この時期に被害も出ている所もあります。
私が住んでいる所もまだ大丈夫なのですが被害が出ているとなんかぞっとしています。

そして、湿気もあるので取る事も出来ないのです。

こんな時にはお香をたくこともあるのです。
特に香りがあると気持ちがいいので湿気に取る事もあるのです。

湿気取り器もこの時期も大活躍しています。
ほしいと思っていますが、購入がないと思っています。

それにしても降る雨です。

また、夕方に買い物に行くので大変です。
下にはズボンの合羽を着ていくことになると思われています。

中には合羽を着てバイクを乗っている人が多いのです。

でも、用事がないなら自宅にいても良いかも知れません。
のんびり過ごしてもいいと思っています。