残り少ない

化粧品は、そんなに神経質に
最後まで使いきろうとしてはいけない。
という話があります。

化粧品だって食品と同じで、
見た目には判りにくいけど、開封したときから、
日に日に酸素に触れて、少しずつ劣化していくもの。

化粧品は全部使い切ろうと思うと、
けっこう日にちがかかってしまう。

その間に劣化が進みすぎるといけないから、
ほどほどにしましょうねという話です。

フランスの女性だって、アンケートを取ったら、
「いつ買ったやら、判らない化粧品が
けっこうある」と答える人が多かったそうです。

でもねえ。

パウダーファンデーションがそろそろ終わりで、
割れて粉になってしまったのがあるのですが、

多少使いにくいだけだし、
パウダーファンデは粉をプレスして固めただけ、
それが散ってるだけなので、
なにも問題ないのですよね…

買ったの二、三ヶ月前だしー、
毎日使ってたしー、とか、
うだうだ考えているところです。

そういえば、パウダーアイシャドウも一つ、
終わりそうなのがあるなあ…