あることないこと、根本的にないこと

あることないこと書くのが私の仕事ですが、

こう書いたのでは、私への人の信頼が
なんもかんもなくなってしまいそうですが、
どうせ大してないでしょうから(…)、

私の仕事は「架空」がメインで、
ドキュメンタリーやノンフィクションはやってない。
やれと言われりゃやりますが。

まさか、こう書いたことを真に受けて、
「じゃあ、お前ドキュメンタリー書け」なんて
人はいないと思いますが、

そう思ったときに限って、
そういうこちらの予想を根こそぎくつがえす人が
現れたりするものですが、

…。
あまり警戒しすぎると疲れるので、忘れます。

俳優さんは「あることないこと」どころか、

全く自分と似てない、自分と共通点のない人物を演じると、
すごく楽しいんだそうです。

本来の自分は、絶対にこういう行動はやらない。
演技としてではあるが、そういう行動をするのが、
すごく楽しかったり、嬉しかったりするんだそうです。

私は「全面的にウソを書くぞ」と書いてるときでも、
どっかに自分が残ってたり、反映してる感じがしますが、

てことは、俳優する能力はないのかもしれません。

私も片翼飛行の仕事になってしまった

私が仕事で書いた文章を読んで、
ウケて笑った人がいるらしいのです。
詳しいことは判らないのですが。

ネットの仕事なので、仕事の構造上、
「自分の書いた文章を今読んでいる最中の人」を
目の前で見ることができない。

読んだ人がどう反応したか、
客の反応の現場を観察するということが、
全くできない仕事なのです。ものすごくキツい。

声優は身体を使った演技を封じられるので
非常に辛いそうで、片翼飛行とまでいわれてますが、

これ書いてくれ、はい書きますよの仕事で、
「自分は読んだ人の反応を観察する立場にない」というのは、
これもまさに片翼飛行、非常に厳しいのです。

これがアートイベントの絵の対面販売だったら、
その日の客の反応や顔色を観察して、

「今日は客の反応が悪い。今すぐ別の絵を描いて陳列しろ」

これができる。

今すぐといっても、もちろん、
やっつけ仕事の絵を描くわけではありません。
そんなの、客は見抜いて買いません。

では、どうすべきなのか。何をすればいいのか。

そこは、大勢の客に叩かれて、身体で憶えていくのです。

CDのバックアップ

一番最近買ったCDを聴きっぱなしなので、
こんなにCD酷使してるとまずいんじゃないかって
ストレスになるので、やむを得ずバックアップ購入です。

お金は惜しいが、CDの信号面はそれほど丈夫ではありません。
この一枚になんかあったらというストレスがすごい。
逆にビョーキになってしまいそうです。

もっとも、CD一枚をこんなに聴くなよー!の方が問題ですが。

脳の同じ部分しか使ってないってことで、
ほんとはたいへんよろしくない。

のですが、今回なんか、やめられないんだ。
時々、強制終了して、他のも聞いてますが。

こんなにCD一枚をガンガンに聴いたのは
久保田利伸以来です。

TMNもと言いたいところだが、まだLPレコードだった。
かなりの枚数LPを出している、意外とアナログの強いグループなのです。
と書くと、クレーム来そうですが。

久保田がレコードとLPの境目だった。
でもなぜか、彼が結婚したら、縁がなくなってしまった。

CD屋に行っても、なぜかCDがない。
ネットで頼もうにも…そのころはまだ接続してなかった。
ビミョーな状態のまま、それっきりになってしまってます。

自分が考える程度のことは

私は仕事で絵も描くし文も書きますが、

無心で好きで書いてるのは、どうやら文のほう…
ことば遊びのほうらしいのですね。

絵もやりますよ。
やっと去年くらいから、
プロですと言う気になったのですから。

絵に関わることなら、何でもやります。
ろくに実績もないくせに、
そう言い切る度胸だけがついたのです。

度胸だけね。

ここ30年、
絵に関して喜怒哀楽する人を、大勢見てきたので。

私に無意味な度胸をつけたのは、その人数かもしれません。

で、言葉のほう。

私はどうやら、質感の異なる言葉を巻き込んで、
読む人をかく乱して面白がる傾向があるようで、

それは、昔、自分が書いたものを読むと判るのですが、
自分が考える程度のことは、やはり、誰でも考えつくようで…

アメリカのスタンダップ・コメディが、似たようなことをやっている。
直立不動で演じる一人漫才というところでしょうか。

ネタをネタと思わせない。
さも自分の実体験であるかのように語るのが巧い。
うっかりしてると信じちゃう。

私は結局、それを追ってるらしいのです。

王(フェン)様のレストラン

私は絵が好きなのが高じて仕事にのタイプではありません。

最初、たまたま入り込んでしまった環境が
「描け。描けないと言うな」の環境だったのです。

今考えるとおそろしいです。よくいましたね。
高校の校則の都合で、逃げられなかっただけなんですが。

そこから断続的にだらだらと、絵の仕事のご縁が続いて、
あまりにもそれが続くので、

「これはもう…逃げられないのかもしれない」と。

逃げて追われるほうが辛いと気づいて、
やや、あきらめムードで
絵に立ち向かうことにした最近なのですが、

その私が、何年かに一回、
なぜか自主的に「絵が描きてえ」に
なることがあります。

無責任にただ「描きてえ」だけで描くのですから、
どうにもこうにものものが残っています。

一番最近は「王(フェン)様のレストラン」。
なんのことやら、判る人しか判らないですね。

仕事で描いた大量の絵に混じって、
そういうものが少しだけ(2シリーズだけ)残ってるのですが、

私が絵が描きたいなんて
どうもおかしいなと思っていたのですが、

仕事であまりにも「自分の自由意志を無視して描く」を
大量にやるので、その反動じゃないかと。

展覧会

久しぶりに昨日習字の練習をしました。ギリギリにならないとできないタイプなんで。昨日は先生に展覧会に出したいなとメールしました。そしたら、いいよという返信が・・・こんなあっさりいいんですね。今年の展覧会は終わったので来年出すことにしましたよ!!やるからには良い賞がほしいですよねえ。そういう目標がないと頑張れない私です。師範を取るっているのが今までの目標だったんですけど、それが達成されてからは何か拍子抜けしてしまってだらだらやっています。それじゃダメですよね。なので今度は展覧会に出展するのが私の目標です。それで良い賞が取れるように頑張ります。娘にママの頑張っている姿を見せて娘にも何か一つでもいいから続けれることができたらいいなと思いますね。続けることがやっぱ大切ですよね。そう思うと私は習字に出会うことができて本当に幸せです♪思春期の時は辞めるか辞めないか迷った時もありましたけど、続けて良かったです。

カナブン

昨日娘が寝静まった時にブーンと音が聞こえました。窓は開いているものの、虫が入ってこないようになっているし大丈夫だろうと思っていたら、いつの間にかカナブンが家に入って来てました。なんで??と思った瞬間、カナブンが蛍光灯に向かって飛びました。逃げる私。逃げるとどうして追ってくるんですかね、虫って。結局天井近くの壁に停まったカナブン。ああ、私の時間がカナブンによってなくなると思って、カビキラーのスプレーを持って殺そうと決意しましたけど、背が小さい私にはなかなか当たらないんですよね。それから諦めて布団でふて寝しました。そしたら、旦那が少ししたら帰ってきて居間に行くとカナブンがいた場所からいなくなってました。旦那にそれを言うと「人に危害を与えるわけじゃないし飛んだら飛んだ時だよ」と言いました。カナブンはどこに行ったんだろうと私は気が気じゃなかったですけど、私が先に寝て旦那がテレビを見ていた時に出てきたらしく殺してくれましたよ。

初対面の人

今日は初めての人がいて色々お話を聞かせてもらいました。中国に10年以上いたみたいで中国語はペラペラなんですよ。中国に対して良い印象を持ってなかったんですけど、その人の話を聞いてだいぶ印象が変わりましたね。ちゃんと教育を受けてきた人は日本のことを悪く思ってないらしいです。そういうニュースで暴動が起きたとか言ってますけど、それは低所得者の人で政府からご飯あげるから暴動しろって言われてやっていることもあるみたいなんです。そういうのって中国にいた人にしか分からない現状ですよね。でもそうみたいですよ。ちゃんと教育を受けてきた人は自分の考え方を持っていて日本のこともちゃんと分かっているそうです。人も良いらしくビックリしました。昔の日本みたいだよってその方は言ってましたね。日本人だからって差別をするわけでもなく、近所を歩いていると普通に気さくに話しかけてくれるそうです。今日はだいぶ中国の印象が変わりましたね。

覆面調査

今日は娘が起きてからちょっとだけ何か適当なものを食べて、覆面調査に出掛けようと思います。今日はいつも行っているモール内にあるお店を調査するので地元なんですよ。嬉しい♪入って挨拶した人とフロア二人、質問する人、レジの人、店内の清潔さなどを調べないといけません。名前を見ないといけないので大変ですけど、しっかりチェックしようと思います。こういう時にスマホって役に立ちますよね。スマホをいじっていると見せかけてメモをとっているんです。今はスマホをいじりながら歩いていも全然不自然ではないので調査には助かりますね。とりあえず、性別と名前だけをメモすれば後は何とかなります。名前だけはしっかり見ないと調査報告をする時に便利ですからね。実はこの前スーパーの覆面調査行った時に報告書を送ったんですけど、修正依頼が来なかったんですよね!!初めてです。ようやく私もこの仕事に慣れてきたのかなと思いました。今日も頑張ろー!!

キッズ広場

旦那が娘がキッズ広場で遊んでいるのを見たいということでキッズ広場で娘を遊ばせました。もう慣れっこは娘です。広場に行くなりニヤってした顔で色々どうしようか悩んでいる感じでした。歩くのも得意なのでいっぱい歩き回ってましたよ。私は娘が行くところに背後霊みたいについていきます。娘は何をするか分からないですからね。今はしかも夏休み中なので大きなお兄ちゃんやお姉ちゃんがいて走り回っているので危険なんです。ちゃんと見ててあげないといけないですよね。親の責任ですよ!!旦那は娘が遊んでいる姿を見たいとかいいながらスマホを見ています「はあ?ふざけんなよ」と思いましたよ。結局私が娘を見てるんじゃんって感じで。旦那は広場の隣にあるベンチで座って携帯いじり・・・ムカつきましたね。何分か遊んで帰ることにしました。もう何だかんだ夕方になろうとしていたので帰りにスーパー寄らないといけないですからね。忙しい午後になりそうです。

テレビと本

テレビと本の違いは、
なんとなく面白くても見るかどうかの違い。
という説があるそうです。

テレビは、なんとなく面白いくらいでも、
なんとなくだらだら見てしまう。

本はそうはいかない。
なんとなく面白いかなー、くらいでは、
読むのをやめてしまうそうです。

そうかな。

テレビはめくらなくてもどんどん流れていくけど、
本は自分の手でめくらないといけないから、
確かに、ほのかに面白いくらいでは、
もういいやになっちゃうかも。

液晶生活30年やってると、
目が刺されるかどうかの違い、と、
思ってしまいますが…。

液晶は光源なので、目に刺さってくるんですよねー。

刺さるといっても、すっ…ごく、かすかなので。
いよいよ目に来たねーと思うまで、
長い時間がかかるわけですが。

速読かけて、画面一枚一・二秒で見終わってしまいます。
早く見終わろうとして、すごい気の短い読み方になります。

本は目に負担がないので速読かけないし、
気に入ったところは何度でも読み返すのですが。

コマーシャル

最近コマーシャルで旅行会社のコマーシャルをめっちゃ見るんですよね。大手二社ですけど、本当に旅行に行きたくなるコマーシャルですね。ハワイの海の映像やフラダンスしている映像はこっちがウキウキしちゃうぐらいです。旦那とコマーシャルを見る度に行きたいねって話になります。口だけですけどね。実際にマジで行きたいなあ。旅行。。。国内もいいけど、やっぱり視野を広げるには海外っしょって感じですね。子供のころに海外に行くのは本当にいいことだと私は思います。世界が広がるし、考え方も変わってくると思うからです。私の幼少期は海外なんて行ったことなかったですけど、私が大学入ってからは色んな所に行きましたね。もちろん私が貯めたお金でですけど。大学である海外研修は親に払ってもらいましたね。本当に親には感謝しています。お金を出し惜しみしなくて出してくれたので本当に感謝しかありません!!私は海外旅行を子供と一緒にたくさんしたいので子供の視野はめっちゃ広がるんだろうな。

才色兼備

才色兼備って憧れますよね!!私には似合わない言葉なんですけど、この世の中にはこの言葉が合う素敵な女性はいっぱいいるんでしょうねえ。顔も育ちもスタイルも良くて頭も良いなんて不公平すぎません?!(笑)でも本当に羨ましいですよねえ。そういう人は生きていると得ばかりでしょうね。でもそういう人に限って幸せじゃなかったりするのも事実です。すべてが整っていても幸せじゃないってどういうこと??て思いますよね。人それぞれ幸せの形はあると思います。自分が幸せに感じることが身近にあればそれはそれで幸せですよねえ。幸せと感じることのハードルが高いと大変ですよね。そんな人はやっぱり幸せにはなれないですよね!!私の友達にも私は才色兼備だなと思う人がいるんですけど、その子はまだ独身で彼氏も今微妙な感じみたいです。友達は多分男の見る目がないんだと思うんですよね。いつも「??」という人と付き合うんです。まあ、友達が幸せならいいんですけどね。でもこれからはしっかり言っていこうと思っています。

気分を出すには

就職で引っ越すのを期に、映画のポスターばかり数十枚、
自分の家の庭で燃やしたという先輩がいました。

引っ越し先には持って行けなかったのだそうです。
なにかの都合でゴミに出さなければならず、

捨てるくらいなら、自分の手で燃やしてやる!と
思いついたのだそうです。

私は「ポスター燃やしができるなんて、
なんて広いお庭なんでしょう」と、
そっちに気がいっちゃってましたが。

燃やし始めの最初のうちは悲しいのですが、
だんだん、気分がよくなってきて、しまいには

さようなら私の青春!

そういう気分になったそうです。
すごく自分に酔えると言ってました。

私は引っ越しの都合で、
LDやDVDをたくさん売却したことがありますが、
そんな気分にはなりませんでした。

そんなもんかねえと思いましたが、よく考えたら、

ゴミに出すより、自分の手で焼いたほうが気分が出る。
先輩の言ってたことは、そういうことです。

私は買取専門店に出したので、
気分が出なかったんじゃないでしょうか。

漢方薬

べつに病気ではないのに、
西洋薬の医師から、漢方薬を勧められたことがあります。

西洋薬も、漢方薬も、両方やってらっしゃる医師だった。

その頃の私は、虚弱ではないけれど、
強靭でもなかった。今でも強靭まで行きませんが。

2、3年くらい、二週間に一度、
体調チェックをしてもらって、
漢方薬をもらって帰るという生活をしました。

とたんに元気になったというわけでもない。
いいのかねーと思っていましたが、
別段、支障もないので。

でも、ある時、気がつきました。

寝るとき、必ず靴下を履いて寝ていたのに、
全くそれをしなくなってました。必要ない。

私、冷え性だったんですねー!
と気がついたのは、その時でした。

冬場、たまたまその日が寒いからと靴下を履いて、
それから寝るときの習慣になっていたので、
自分が冷え性かどうかとか、考えたことがなかった。

三年くらいで漢方薬は終わりましょうとなり、
それから十年くらい経ちますが、今も靴下要らず。

漢方薬は、そういう効き方をするようです。

なぜ、後ろに下がる?

サザビーズは世界最古のオークションハウス。
くらいは、覚えてないといけないのですが。

どうも「サザビース」とやってしまうクセがあって、
なかなか抜けない。

「サザビー出ます!サザビー発進!」という映画を、
何十回も…何百回も観たからかな?

クリスティーズはロンドン。
これもなかなか、頭に入らない。
世界最大のオークションハウスは、こちらだそうで。

えっ、二社はライバルなの?

と、今、ネットの記事で気がついたくらい。
あまりにも遅すぎる。

どっちも、
オークションの現場を見てみたいと思ってたのですが。

ニューヨークとロンドンじゃなー。
どっちもニューヨークだと思ってた。
急に気が失せてきました。

自分が子供のとき、50円値引きするのしねーので、
お客さんと競り合うイベントにいたせいかもしれません。

オークショニアと会えないかなー。
取引の見学だけでもできないかなー。

建物の中の見学だけでもいいけど…
玄関の前だけでも、通っちゃダメかなー。

(なんで、どんどん後ろに下がってくんでしょう?)

今日の娘

今日の娘はお昼寝をまともにしなかったせいか、夕方6時には寝ましたね。その前にお風呂とご飯して良かったです!!正解だったな、今日の私(笑)車の中で本当にちょっとだけ寝たけど、お昼寝にはなってないと思います。スーパーの帰りに寝て家に着いても寝ていたので起こすかなと思ったんですけど、抱っこしても寝てました。余程眠いのかなと思ったのですが、家に入ると起きました。おっぱいあげたらまた寝るかなと思ったら逆に元気になりましたね(笑)そっからノンストップで元気に奇声をあげていました。これは夕ご飯食べたら眠たくなるパターンだと思って、ご飯を食べたら即行でお風呂に入れました。お風呂上りはまだまだ元気そうだったのですが、途中から目を擦ったり、クッションに頭をつけていたりしたのでこれは眠いんだと判断して、布団に連れて行ったらすぐに寝ましたよ。そりゃ眠いですよねえ。外では本当にいい子な娘です。内弁慶な娘ですが、これからもしっかり育児していきます。

夜間断乳

さっきネットを見ていたら、夜間断乳ってあるみたいなんですね。夜だけ断乳するみたいなんですけど、そんなんだったら普通に断乳したらいいじゃんって思っちゃいました。夜断乳したら日中は欲しがらなくなりそうですけどね。やめるならズバっとやめさせた方が私はいいと思います。そもそも子供がいらないっていうまでおっぱいはやってていいと私は思いますけどね。虫歯になるから断乳したほうがいいといって、断乳をする人は多いらしいですけど、そんなん歯磨きちゃんとすれば防げることじゃないの??と思います。そもそも1歳って乳歯だから虫歯になっても永久歯には関係ないんじゃないの??と思ってしまいます。親の都合でおっぱいをやめさせるのは断乳で、子供自身がいらなくなってきたのを卒乳っていうみたいですよ。卒乳の時期は人によってばらばらですが、やっぱ一歳から一歳4ヵ月の間が卒乳が多いみたいですね。仕事復帰とかもあるからじゃないですかね。

始動

朝11時ぐらいに娘が起きたので私も起きないといけないんですけど、まだ全然眠たい私です。スッキリ起きれたことがないですね、子供が産まれてからというもの。自然に目が覚めて起きることが今の夢です(笑)当分そんな時代がやってこないんでしょうけどね。今日はドコモショップまで行かないといけないので自転車に乗ってひとっ走り行ってきました。平日なのにめっちゃ混んでてやめようかなと思いましたが、待つことにしました。とりあえず、ポストに投函しないといけないものがあったのでそれを投函して時間潰しです。コンビニでお金を払えなくてドコモショップしかお金が精算できないのでしょうがないですね。待っている間は生後4ヵ月の男の子の赤ちゃんとママがいてお喋りできたのであっという間に時間が過ぎていきました。やっぱ話していると時間の経過って早いですよね。私はお金の精算だけだったので早く順番が回ってきましたよ。お先にって感じでバイバイしました。